« 芸大にて | トップページ | 目標には到達できる(満足と驕慢が大敵) »

2008/10/29

第7倍音に萌え

エルヴェ・ニケ指揮ル・コンセール・スピリテュエルの演奏会に行く(10/28 東京オペラシティ・コンサートホール)

プログラムのほとんどは水上の音楽組曲や王宮の花火の音楽などヘンデルものだったのだが、一曲目ダンドリュー「戦争の描写」でしょっぱなジャン=フランソワ・マドゥーフのどソロでラッパのフレーズ(ビーバーやクリスマスオラトリオ8曲目にも登場する)が何度か繰り返される。各フレーズの最後、ソの音の伸ばしをその上の第7倍音シbの音とリップトリルを派手にかける(しかもフランス流の最初の上の音を伸ばし気味にするやつね)。
あえて文字にすると「シb〜ソシbソシbソシbソ〜〜」

この第7倍音(シb)がたまらん〜

こんなとこに萌えているのは僕くらいでしょうか。


いや、他にもいろんな感想はあったけど大満足のコンサートだった。

終演後、ロビーでちょっとだけマドゥーフ氏と立ち話。
「おみやげにあげる」と言われてリリースされたばかりのブランデンブルク2番のCDをもらってしまった。ラッキー。

|

« 芸大にて | トップページ | 目標には到達できる(満足と驕慢が大敵) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 芸大にて | トップページ | 目標には到達できる(満足と驕慢が大敵) »