« 散歩の達人に誘われて(その4) | トップページ | 高尾山 »

2018/11/19

音になる

昨日は某ブラスアンサンブルの練習にお邪魔。

僕が昨年編曲したバッハのクリスマスオラトリオから4つのコラールの楽譜を、今度定期演奏会で使ってくれるというので、どんな音になるのか拝見しに行ったというわけ。

なにぶん今は自分自身がブラスアンサンブルの活動をしていないので、頭の中だけでのアレンジになってしまっていて細かい調整とかできない状態なのが心配だったのだ。でも実際に聴いてみてそれなりの響きになっていたのでホッと一安心した。リハーサルを聴きながらちょっとだけ修正をお願いした。

こうやって使ってもらえると嬉しいものだね。

|

« 散歩の達人に誘われて(その4) | トップページ | 高尾山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 散歩の達人に誘われて(その4) | トップページ | 高尾山 »