« CDその239 G.P.Telemann / Per Tromba & Corno da Caccia | トップページ | ベートーヴェンイヤーのCD全集 »

2020/04/10

国立へ

Img_4870

国立駅の旧駅舎が復活したというので会いに行ってきた。
(コロナ禍で駅舎が閉鎖中のため中には入れず)

大学通りはもう桜のピークは過ぎていたものの、葉桜も悪くない。それに花壇も綺麗に手入れされていた。

Img_4862 Img_4865 

先日NHKで放映されていた白十字に寄って記念のスイーツなど購入。

Img_4856 Img_4854 Img_4875

国立へ行く途中には小平の旧教養課程キャンパスにも寄ってみた。一橋学園駅とか大学のとき以来かも。今は小平国際キャンパスという名称になっていて放送大学やその他の独立行政法人とシェアしているんだね。

Img_4846 Img_4848 Img_4850 Img_4852

玉川上水沿いの道(五日市街道)はサイクリングしてても気持ちが良い。

Img_20200408_130114
(一橋から津田に向かう、いわゆる「ラバーズ・レーン」。僕にはついぞ縁がなかったけど)

国立からは南に下りて多摩川のサイクリングロードをひた走り。
ところが和泉多摩川駅を過ぎたあたりの舗装されていない砂利道で後輪がパンクしてしまった。あいにくパンク修理セットを持ち合わせてなかったので、うちまで残りの5kmは歩いて帰る羽目に。

Img_20200408_141458 Strava7513837448331187742

大きくコースを取ったおかげで、井の頭公園、小金井公園、国立大学通り、多摩川土手、砧公園と様々なところで桜を見ることができた。
今年はこれで見納めかな。

|

« CDその239 G.P.Telemann / Per Tromba & Corno da Caccia | トップページ | ベートーヴェンイヤーのCD全集 »

自転車のある生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CDその239 G.P.Telemann / Per Tromba & Corno da Caccia | トップページ | ベートーヴェンイヤーのCD全集 »