« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020/07/27

うぬぼれ

落語の古今亭志ん生の語録に次の一節があった。

=========

 うめいとか、うまくねえとか他人(しと)のやってるのをきいて、そういうことを言うについちゃァ、別にモノサシがあるわけじゃァありませんが、まァ、他人の噺ィきいてみて、「こいつァ、俺よりまずいな」と思ったら、まず自分と同じくらいの芸ですよ。

 人間にゃ誰にだって多少のうぬぼれがありますからね。

 「俺と同じくれえかな」と思うときは、向こうのほうがちょいと上で、

 「こいつァ、俺より確かにうめえや」と感心した日にゃァ、そりゃァもう格段の開きがあるもんですよ。

=========

真理をついていて耳が痛い。

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »