« Bruce Dickey のインタビュー | トップページ | 【Vn製作】第1日目 パーフリング »

2021/12/06

ヴァイオリンを作ることになった

なんと、ヴァイオリンを製作することになった。

懇意にしていただいているヴァイオリン製作者の工房でビールを飲んでいるうちに、「ヴァイオリン作ってみない?」と誘われて、なんとなくその気になってしまったという次第。とは言っても、生木から削っていくのは大変なので、キットから作ることにした。

ネットで調べると中国製の安価なものを始めとして、いくつか市販のキットがあるようだ。
中でもドイツのDICTUMというお店のこちらの商品が手頃な感じだ。

Dictum-640010

 

直接お店にオーダーしても良かったんだけれど、ひょっとしてと思ってメルカリをチェックしてみると、なんとこの商品が売りに出されている。値段は2万ちょっと。お店で買うよりも断然安くて、しかも早いので早速ゲットした。届いたものがこちら。

Img_20211206_113406

これはもともとモダンヴァイオリン(モデルはストラディヴァリウス)用だけれど、バロックヴァイオリンに仕上げる予定。

これから週2回くらいのペースで工房に通って作り上げることになった。その過程はヴァイオリン製作日記として記録することにしよう。

 

|

« Bruce Dickey のインタビュー | トップページ | 【Vn製作】第1日目 パーフリング »

ヴァイオリン製作日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Bruce Dickey のインタビュー | トップページ | 【Vn製作】第1日目 パーフリング »